「子ども落語教室」参加者募集

「出石永楽館・全国子ども落語大会」では、子ども落語のコンテストを行うだけでなく、落語のすそ野を広げ、より多くの子どもたちに落語に親しんでもらおうという活動も行っています。それが「子ども落語教室」です。今年も「子どもゆめ基金」から、この「子ども落語教室」に助成をいただけることになりました。

対象は、但馬内の小中学生の皆さんです。もちろん、予選大会に参加の子ども落語家の皆さんも参加OKです。近畿最古の芝居小屋・出石永楽館を見学したあと、6つの班に分かれて、落語の周辺の知識や技能を体験的に学んでもらいます。詳しくは、但馬内の全小中学生に配布するチラシをご覧ください。

但馬の小中学生の皆さんで「子ども落語教室」に参加を希望される方はこちらから参加申込書をダウンロードして送ってください。

「出石永楽館・全国子ども落語大会」事務局のブログ

「出石永楽館・全国子ども落語大会」は、毎年6月に開催しています。 ・予選大会、子ども落語家交流会、子ども落語教室、決勝大会を実施します。 ・予選大会ではお客さまの投票で決勝大会進出者を決定します。 ・お囃子はナマです。希望の出囃子を演奏します。ハメモノも可能です。 ・決勝大会の会場は、近畿最古の芝居小屋・出石永楽館です。 ・決勝大会の受賞者もお客さまの投票で決定します。

0コメント

  • 1000 / 1000